もち麦の主な特徴と美容への効果

近年では、もち麦を主食という形で摂取するとシェイプアップ効果が出やすいとたくさんの女性の間で人気になっています。
もち麦と言いますのはその名前が示す通り、もちっとした噛みごたえと弾力性があるもち性の大麦のことを指します。
白米に代わって摂取するという人もいるほど注目を集めていて、美味しく食べることができるのが魅力です。
もち麦においては食物繊維がたっぷりと入っていて、そのボリュームは白米の25倍いわれています。
その中にあってもとりわけ注視したいのが、もち麦に入っている水溶性食物繊維の1つのβグルカンになります。
βグルカンにつきましては血糖値上昇を抑え脂肪蓄積を阻止してくれる為、シェイプアップ効果が現れ易くなると言われています。
さらに、もち麦においては不溶性食物繊維に関しても適度なバランスで入っていて、便秘改善、あるいは予防の一助となります。
白米と照らし合わせると、もち麦は相対的に低カロリーです。
それに加えて、消化されづらい食物繊維たっぷりのため腹持ちが良いといえます。